ニュース

米国男子ザ・ノーザントラストの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ザ・ノーザントラスト
期間:08/20〜08/23 場所:TPCボストン(マサチューセッツ州)

プレーオフシリーズ初戦にウッズ参戦 松山英樹は7年連続最終戦への戦い

◇米国男子プレーオフ第1戦◇ザ・ノーザントラスト 事前情報◇TPCボストン(マサチューセッツ州)◇7342yd(パー71)

2019―20年シーズンのプレーオフシリーズが20日(木)に開幕する。第1戦は前週までのレギュラーシーズンのフェデックスカップポイントランキング上位125人が出場権を獲得。今大会を終えた時点での上位70人が第2戦「BMW選手権」(イリノイ州オリンピアフィールズCC)に進出する。

<< 下に続く >>

シリーズが全4試合から3試合となって今年で2年目。ニュージャージー州のリバティーナショナルGCで行われた前年大会はパトリック・リードが優勝した。今年は18年までプレーオフ第2戦の会場だったボストン南部のコースが会場。同年はブライソン・デシャンボーが16アンダーで勝った。

今季3勝のジャスティン・トーマスがリードするポイントランク125人全員がエントリーした。同2位のコリン・モリカワは2週前の「全米プロ」でメジャー初優勝を飾って以来の登場。ウェブ・シンプソン、デシャンボー、イム・ソンジェ(韓国)が続く。

松山英樹は7年連続のプレーオフ最終戦「ツアー選手権」(ジョージア州イーストレイクGC)出場(第2戦終了時のランク上位30人)を目指し、ポイントランク18位からスタート。タイガー・ウッズは49位で初戦を迎えた。ブルックス・ケプカは前週予選落ちを喫して97位に終わり、十分なポイント加算がなければ今大会でシーズンが終了する。

シーズン開幕当初は昨年に続き、プレーオフシリーズの分配ポイント(第2戦まで)はレギュラーシーズンの4倍だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響でレギュラーシーズンの大会が減少したため3倍に変更された。優勝者には1500ptが付与される。

<主な出場予定選手>※カッコ内はフェデックスカップポイントランキング
パトリック・リード(6)、ジャスティン・トーマス(1)、ロリー・マキロイ(8)、ジョン・ラーム(10)、ダスティン・ジョンソン(15)、松山英樹(18)、キャメロン・チャンプ(20)、アダム・スコット(36)、タイガー・ウッズ(46)、フィル・ミケルソン(67)、リッキー・ファウラー(87)、トミー・フリートウッド(89)、ジョーダン・スピース(100)、ジャスティン・ローズ(109)、シェーン・ローリー(122)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ザ・ノーザントラスト




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!