ニュース

米国男子チャールズ・シュワブチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

シーズン再開 ローズ、バーナーIIIが首位発進 マキロイ39位

◇米国男子◇チャールズ・シュワブチャレンジ 初日(11日)◇コロニアルCC(テキサス州)◇7209yd(パー70)

新型コロナウイルス感染拡大の影響で中断されていたシーズンが、米主要プロスポーツの先陣を切って無観客で再開した。3月の「プレーヤーズ選手権」以来3カ月ぶり。ともに7バーディ、ボギーなしの「63」で回ったジャスティン・ローズ(イングランド)とハロルド・バーナーIIIが7アンダーの首位発進を決めた。

<< 下に続く >>

世界ランキング14位のローズは2年前の大会チャンピオン。昨年の「ファーマーズインシュランスオープン」以来となる今季初勝利がかかる。

1打差の3位にジョナサン・ベガス(ベネズエラ)、アブラム・アンセル(メキシコ)、コリン・モリカワジャスティン・トーマス。さらに1打差の5アンダー7位タイにブライソン・デシャンボーゲーリー・ウッドランドら9人が並んだ。

フェデックスカップポイントランキング1位で迎えたイム・ソンジェ(韓国)は4アンダー16位。世界ランキング1位のロリー・マキロイ(北アイルランド)は2アンダー39位でスタートした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 チャールズ・シュワブチャレンジ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!