ニュース

米国男子3Mオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 3Mオープン
期間:07/04〜07/07 TPCツインシティーズ(ミネソタ州)

チャンピオンズツアーから昇格の新規大会 記録更新中の松山英樹も参戦

2019/07/02 17:17


◇米国男子◇3Mオープン 事前情報◇TPCツインシティーズ(ミネソタ州)◇7468yd(パー71)

昨年まで26年間、チャンピオンズツアーの「3M選手権」として開催されていた大会が、レギュラーツアーに昇格して、「3Mオープン」として新たな時代の扉を開ける。ミネソタ州で50年ぶりとなるレギュラーツアー大会は、同州に本社を構える世界的大企業の3M社がメインスポンサーとしてサポートする。

会場となるTPCツインシティーズは、アーノルド・パーマーによる設計。ミネソタ州出身のトム・レーマンも顧問として参加した改修を経て、現在に至る。前年と比較すると、パーは「72」から「71」へ、全長は7100ydから7468ydへと変わっている。

フィールドには、ジェイソン・デイ(オーストラリア)、ブルックス・ケプカパトリック・リードフィル・ミケルソンらが顔を揃えた。日本期待の松山英樹は、継続中ではツアー最長となる24試合連続予選通過中。さらに、直近5試合連続でトップ25位以内に入っており、あとは2シーズンぶりの優勝が待たれるところ。今季メジャー最終戦の「全英オープン」を2週間後に控えて、勢いをつけたいところだ。日本勢は小平智も出場する。

【主な出場予定選手】ジェイソン・デイブライソン・デシャンボービクトル・ホブランイム・ソンジェ小平智ブルックス・ケプカトム・レーマン松山英樹フィル・ミケルソンパトリック・リードジャスティン・スーマシュー・ウルフ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 3Mオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。