ニュース

米国男子ポッズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2007年 ポッズ選手権
期間:03/08〜03/11 場所:ウェスティンイニスブルックリゾート(フロリダ州)

C.クレスゲが単独トップに立つ! 日本勢3人は出遅れる!

米国男子ツアー第10戦「ポッズ選手権」が、フロリダ州にあるウェスティンイニスブルックリゾートで開幕。この日6アンダーで単独トップに立ったのは、38歳のベテラン、クリフ・クレスゲだった。

クレスゲは6番パー4のセカンドを直接カップに沈めるなど、前半だけで5アンダーをマークする猛攻を見せる。最終的に2イーグル、4バーディ、2ボギー、後続に2打差をつける6アンダーでホールアウト。下部ツアーで3勝を挙げながら、未だレギュラーツアー未勝利の38歳のベテランが、初制覇に向けて絶好のポジションにつけた。

<< 下に続く >>

4アンダーの2位タイには、ダニエル・チョプラ(スウェーデン)、アーロン・オーバーホルザーら4人が追う展開。さらに1打差の3アンダー6位タイには、先週の「ザ・ホンダクラシック」で4人によるプレーオフで惜敗したカミロ・ビジェガス(コロンビア)ら7人がひしめく混戦となっている。

注目選手では、ディフェンディングチャンピオンの崔京周(韓国)が、1イーグル、2バーディ、2ボギーの2アンダーで13位タイとまずまずのポジション。セルヒオ・ガルシア(スペイン)、ビジェイ・シン(フィジー)も1アンダーの28位タイで続いている。

日本勢では、今田竜二が3バーディ、4ボギーの1オーバーで日本人最高位の61位タイ。丸山茂樹は1バーディ、3ボギーの2オーバーで84位タイ。丸山大輔に至っては、2バーディ、5ボギーの3オーバー100位タイと大きく出遅れている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ポッズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!