ニュース

米国男子アーノルド・パーマー招待byマスターカードの最新ゴルフニュースをお届け

ステンソンが単独首位で最終日へ ウッズ10位、松山35位

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待byマスターカード 3日目(17日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ◇7419yd(パー72)

ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)がひとつスコアを伸ばして通算12アンダーとし、2位のブライソン・デシャンボーに1打差をつけて単独首位に立った。

トップから2打差、通算10アンダーの3位にロリー・マキロイ(北アイルランド)。ジャスティン・ローズ(イングランド)とライアン・ムーアが9アンダー4位で並んだ。

5年ぶりの優勝に期待が集まるタイガー・ウッズは6バーディ、3ボギー「69」をマークし、通算7アンダーの10位タイ。最終日は首位との差5ストロークを追う。

3人の日本勢でただひとり予選を通過した松山英樹は31位タイから3バーディ、2ボギーの「71」。ひとつスコアを伸ばしたが、通算3アンダーで35位タイに後退した。

関連リンク

2018年 アーノルド・パーマー招待byマスターカード




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~