ニュース

米国男子OHLクラシックatマヤコバの最新ゴルフニュースをお届け

ファウラーが暫定2位 競技は日没順延

◇米国男子◇OHLクラシックatマヤコバ 2日目(10日)◇エル・カマレオンGC(メキシコ)◇6987yd(パー71)

荒天による遅延のため日没サスペンデッドとなったが、11位から出たパトリック・ロジャースが中断前の後半7番(パー5)までに7バーディ、ノーボギーでプレーし、通算11アンダーで暫定首位に立った。

1打差の暫定2位にパットン・キザイア、後半15番(パー3)までプレーした世界ランク10位のリッキー・ファウラーがつけた。

前年覇者のパット・ペレスは11位から出て2バーディ、2ボギー、1トリプルボギーの「74」とスコアを落とし、通算1アンダーで暫定69位まで順位を落とした。

第2ラウンドの再開は11日の午前7時30分を予定している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 OHLクラシックatマヤコバ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。