ニュース

米国男子ヒーローワールドチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ヒーローワールドチャレンジ
期間:12/04〜12/07 場所:アイルワースG&CC(フロリダ州)

スピースが後続と7打差で独走 松山英樹は12位で最終日へ

◇米国男子◇ヒーローワールドチャレンジ 3日目◇アイルワースG&CC(フロリダ州)◇7354yd(パー72)

この21歳は疲れというものを知らないのか。日没サスペンデッドとなった第2ラウンドの残りから行われたムービングデー。首位から出たジョーダン・スピースが第3ラウンド「63」のベストスコアをマークし通算20アンダー、後続との差を7打にひろげ、完全優勝に向け逃げ切り態勢に入った。

2週前に日本で「ダンロップフェニックス」を戦い、前週はワンアジアツアー「エミレーツ オーストラリアオープン」でプロ2勝目を挙げたスピース。オーストラリアから、いったん地元テキサスを経由して入ったフロリダでその勢いを見せつけている。

この日は前半4つ、後半5つのバーディラッシュ。「違う国で2連勝できるのは大きな意味がある。旅の始まりだった日本での試合は惜しいところまでいって、先週はチャンスをものにできた。この大会は世界のトップ30のうち18人が出ている。ワールドクラスの試合だから、何よりだ」と、連勝への準備は万全だ。

通算13アンダーの2位に、この日「65」で回ったキーガン・ブラッドリーと、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)がつけている。

松山英樹は3バーディ、1ダブルボギーの「71」で回り、通算4アンダーとした。首位と16打差の12位タイ。7番(パー5)でバーディを先行。12番でダブルボギーを喫したが、15番(パー3)、17番(パー5)でバーディを奪い返して順位を2つ上げた。

大会ホストのタイガー・ウッズは体調不良に苦しみながら6バーディ、3ボギーの「69」をマークした。日を追うごとに調子は尻上がりとなり、最下位こそ抜け出せていないものの、通算イーブンパーまでスコアを戻した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ヒーローワールドチャレンジ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!