ニュース

米国男子BMW選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2015年 BMW選手権
期間:09/17〜09/20 場所:コンウェイファームズGC(イリノイ州)

デイがプレーオフシリーズ2勝目へ前進 松山は18位

◇米国男子◇BMW選手権 3日目◇コンウェイファームズGC(イリノイ州)◇7352yd(パー71)

南からの風が、今週初めて北からの風に変わった大会3日目。綺麗な青空に包まれた雨上がりのコンウェイファームズGCに、ジェイソン・デイ(オーストラリア)の水色のウェアが映えた。デイはこの日「69」と2つスコアを伸ばすに留まったが、通算20アンダーで2位とは6打差。プレーオフシリーズ2勝目へ、着実に前進した。

<< 下に続く >>

2位に6打差は、今季PGAツアーで54ホールを終えての最多差リード。「今日の69には満足している。これまでの2日間と比べると、80を叩いたような気分だけど…」と苦笑いのデイ。「少しイライラしているけど、このスコアにがっかりということはない」と胸を張った。明日デイが優勝すれば、彼が生涯の夢と語る世界ランク1位に浮上する計算だ。

通算14アンダーで2位に続くのは、スコット・ピアシーダニエル・バーガーの2人。ともにフェデックスカップランキング40位台につけているが、このままの順位をキープできれば、2人ともに10位台へと躍進し、最終戦のアトランタに進出できる。

通算13アンダーで4位に浮上したのは、世界ランク1位のロリー・マキロイ(北アイルランド)。通算12アンダーの5位に、リッキー・ファウラーダスティン・ジョンソンケビン・ナの3人がつけた。

前日、PGAツアー自己ベストタイの「63」で19位へジャンプアップした松山英樹は、この日は4バーディ、3ボギーの「70」。2日続けての爆発とはならなかったが、18位へじわりと順位を上げた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 BMW選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!