ニュース

米国男子ザ・バークレイズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ザ・バークレイズ
期間:08/21〜08/24 場所:リッジウッドCC(ニュージャージー州)

石川が16位浮上 松山30位 首位はデイ&フューリック

2014/08/24 06:59

◇米国男子◇ザ・バークレイズ 3日目◇リッジウッドCC(ニュージャージー州)◇7,319ヤード(パー71)

上位陣がスコアを伸ばせ混とんとする展開に、通算9アンダーとしたジム・フューリックと、ジェイソン・デイ(オーストラリア)が首位に立った。1打差の通算8アンダー3位に、ハンター・メイハンがつけている。

<< 下に続く >>

通算7アンダーの4位には、首位タイから出たキャメロン・トリンゲール、この日「66」で回ったモーガン・ホフマンのほか、マット・クーチャーブレンドン・トッドら計7選手が並んでいる。

39位タイから出た石川遼は6バーディ、3ボギーの「68」で回り、通算5アンダー。16位まで順位を浮上させた。2番(パー3)で1.8メートルをきっちり決めバーディ先行。8番で7メートルを沈めるなど、パットが冴えた。折り返し後も、13、15、16番でバーディを重ねた。

松山英樹は3バーディ、4ボギーの「72」とスコアを落とし、通算3アンダーで30位タイとなっている。序盤の2番(パー3)でスリーパットボギー。6、7、9番でバーディを奪取したが、後半は3つのボギーを重ねた。

首位タイからスタートしたアダム・スコットは、1バーディ、3ボギー、1ダブルボギーと崩れ、通算4アンダーの23位タイまで順位を落とした。ロリー・マキロイも同順位で並んでいる。

おすすめ記事通知を受け取る

2014年 ザ・バークレイズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!