ニュース

米国男子ビュイックオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2001年 ビュイックオープン
期間:08/09〜08/12 場所:ウォーウィックヒルズG&CC(ミシガン州)

連日の64、K.ペリーが22アンダー5打差で最終日へ

2001/08/12 09:00


米国男子ツアー「ビュイック オープン」の3日目。多くの選手がスコアを伸ばしてきた。2日目に抜け出したK.ペリーはこの日も64をマークし、通算22アンダーまで伸ばした。

2日目は前半の9ホールで7つスコアを伸ばしたペリーだったが、この日は前半で1つしかスコアを伸ばすことができなかった。9番ホールを過ぎた時点で14アンダー、2位グループに吸収されてしまった。

<< 下に続く >>

しかし、ペリーは動揺することなく、後半は1イーグル、5バーディでまたしても29をマーク。結局この日も8つスコアを伸ばして2位に5打差をつけて最終日を迎えることになった。

2位には17アンダーのJ.フューリックP.ハリントンが並び、この日のベストスコア63を叩きだしたJ.レナードが、24位から急浮上してきた。この試合はハイスコアでの争いとなっているため、ペリーが逃げ切れるか、まだわからない状態だ。

日本の今井克宗はこの日1アンダー。上位選手の伸びにはついていけず、通算6アンダーとスコアは伸ばしているものの順位は44位から56位に後退してしまった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 ビュイックオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!