ニュース

米国男子フェデックス セントジュードクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2001年 フェデックス セントジュードクラシック
期間:06/07〜06/10 場所:TPC at サウスウィンド(テネシー州)

B.エステスが4日間首位を守り通しツアー2勝目を上げた。

2001/06/11 09:00

米国男子ツアー「フェデックス・セントジュードクラシック」の最終日、初日61の10アンダーで飛び出したB.エステスが、次々に襲い掛かるメジャー勝者を振り切り1994年のテキサスオープン以来のツアー2勝目を上げた。

予選2日間で15アンダーまでスコアを伸ばしたエステスだが、3日目には2つしか伸ばせずJ.デーリーS.マッキャロンに1打差に迫られてしまった。

そして迎えた最終日は2位タイでスタートしたデーリーとマッキャロンは共にスタートホールでボギーを叩いた。特にデーリーは前日のゴルフとは打って変わり、これぞデーリー(?)とばかりイーグルを奪うとボギーも6つ叩き2オーバーでのラウンドとなった。。

変わって優勝争いに浮上したのがT.レーマンB.ランガーのメジャー優勝者2人。レーマンは6バーディ1ボギー、ランガーは5バーディを奪い共に66でのラウンド。ランガーは16アンダーまで伸ばしたが1ストローク足りなかった。
同じ最終組で回るデーリーが激しいゴルフをする中、2バーディを奪いマイペースでラウンドしていたエステスだが、後半ボギーを2つ叩き崩れそうになったが踏ん張って優勝した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 フェデックス セントジュードクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。