ニュース

米国男子クライスラー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 クライスラー選手権
期間:10/30〜11/02 場所:ウェスティンイニスブルックリゾート(フロリダ州)

久保谷健一がラストチャンスを活かせるか!?

米国男子ツアーの第43戦「クライスラー選手権」が10月30日(木)から11月2日(日)までの4日間、フロリダ州パームハーバーにあるイニスブルックリゾート・コパーヘッドコースで開催される。いよいよ今シーズンのPGAツアーも大詰めを迎え、今週が多くの選手にとって最終戦となる。次週に最終戦を控えているが、その最終戦「ツアー選手権」は賞金ランキング上位30人しか出場することができないからだ。したがって、現在30位前後の選手にとっては、今週が正念場。

さらに、今週熱い戦いが繰り広げられるのは、ランキング125位を巡る争いだ。来シーズン1年間のシード権が今週確定する事になっている。30位はツアー選手権1試合の出場をかけた戦いだが、125位は来年1年間を左右する。他にもマスターズなど招待試合の出場資格は40位までなど、ランキングはとても重要になってくる。

<< 下に続く >>

今週日本からは、久保谷健一が唯一出場。最終戦の「ツアー選手権」を目指す予定だった丸山茂樹は先週の試合を今シーズンのラストゲームにした。久保谷はエントリーしたものの、ウェイティングリストに名前があったが繰り上がりで出場できることになった。現在久保谷の賞金ランクは168位、今週のがんばり次第ではシード獲得も夢ではない。

今週最も注目されるのは、先週シーズン4勝目を挙げ賞金ランキングでも首位に浮上したビジェイ・シンだ。次週の「ツアー選手権」には、タイガー・ウッズも出場してくるが、シンが今週優勝すると賞金王はほぼ確定する。次週タイガーが優勝しても、好調なシンが上位に入る可能性は高い。シンがタイガーの5年連続賞金王を阻むことができるか注目される。

【主な出場予定選手】
V.シンP.ミケルソン、崔京周、久保谷健一

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 クライスラー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!