ニュース

米国男子クラウンプラザインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

Z.ジョンソンが首位発進! 石川遼は出遅れる

◇米国男子◇クラウンプラザインビテーショナル 初日◇コロニアルCC(テキサス州)◇7204ヤード(パー70)

一昨年の覇者、ザック・ジョンソンが6バーディ、ノーボギーの「64」をマークし、6アンダー単独首位発進。後半13番からの4連続バーディでリーダーズボードを駆け上がり、混戦から頭1つ抜け出した。これまでに2位フィニッシュが2回と今季初勝利まであと一歩まで迫っているジョンソンが、好相性の舞台で最高のスタートを切っている。

<< 下に続く >>

5アンダーの2位タイに、ルーキーのハリス・イングリッシュほか、トム・ギリス、カイル・レイファーズ、そして先週の「HP バイロンネルソン選手権」で今季2勝目を挙げるなどブレイク中のジェイソン・ダフナーが続いている。

セルヒオ・ガルシア(スペイン)は4アンダーの6位タイと上々の滑り出し。今季1勝のリッキー・ファウラーは2アンダーの15位タイ。ベ・サンムン(韓国)はイーブンパーの31位タイとしている。

今大会初出場となる石川遼は、最終組となる13時24分に10番からティオフ。スタートホールでティショットを大きく右に曲げてダブルボギー発進とすると、その後もショットが安定せずに終始出入りの激しい内容に。3バーディ、5ボギー、1ダブルボギーの「74」と崩れ、4オーバーの104位タイと大きく出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 クラウンプラザインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!