ニュース

米国男子ドイツバンク選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 ドイツバンク選手権
期間:09/04〜09/07 場所:TPCボストン(マサチューセッツ州)

S.ストリッカー、最終ホールで劇的勝利!タイガーは10位タイ、今田竜二は73位に沈む

マサチューセッツ州にあるTPCボストンで開催されている、米国男子ツアー第36戦「ドイツバンク選手権」の最終日。スティーブ・ストリッカーが、通算17アンダーで、今季3勝目を手に入れた。

首位タイで最終日を迎えたストリッカー。3バーディ1ボギーで前半を折り返したが、後半は終盤までパープレーが続く。その間に、スコット・バープランクジェイソン・ダフナーの追撃を受け、首位の座を明け渡すなどシーソーゲームが展開されたが、17、18番と2ホール連続でバーディを奪取し、逆転で今季3勝目を飾った。

<< 下に続く >>

9位タイからスタートしたダフナーは、前半2番から4連続バーディ。4位タイスタートのバープランクはラストを4連続バーディで締めて通算16アンダーとするなど、ともに優勝したストリッカーを上回る勢いを感じさせたが、最後はストリッカーの底力の前に、2位タイで大会を終えることとなった。

通算15アンダー、4位タイにはパドレイグ・ハリントン(アイルランド)、ダスティン・ジョンソンアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)の3人。首位からスタートしたショーン・オヘアーレティーフ・グーセン(南アフリカ)は、ともにスコアを伸ばせず8位タイでフィニッシュ。

タイガー・ウッズはベストスコア「63」をマークし、通算12アンダーまでスコアを伸ばしたが、初日の出遅れが響いて10位タイ止まり。

そして、今田竜二は「81」の大叩きで73位フィニッシュ。次戦への出場権である「FedEx Cupポイントランク」70位以内に入ることができず、プレーオフ第3戦への進出の道が閉ざされてしまった。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 ドイツバンク選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!