ニュース

米国男子チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

シーズン最終戦、注目の賞金王争いを制すのは!?

米国男子ツアーの最終戦「チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシック」が10月20日(木)から23日(日)までの4日間、フロリダ州にあるマグノリアGC、パームGCで開催される。

最大の注目は、今大会終了時点で決定する2011年度の賞金王。先週を終えた時点でウェブ・シンプソンルーク・ドナルド(イングランド)を逆転し、その差は約36万3,000ドル(約2,800万円)。今週はともに出場を予定しており、26歳のシンプソンが若き賞金王に輝くのか。一方のドナルドは現在、欧州ツアーで賞金ランキングトップを独走中。前人未踏の欧米両ツアー賞金王のダブルタイトルを獲得し、歴史にその名を刻むのか。2人の直接対決は大きな注目を集めそうだ。

<< 下に続く >>

そして、賞金ランキング125位以内を巡る来季のシード権争いからも目が離せない。圏内に食い込むか否かは、選手たちにとってまさに天国と地獄。カットライン上では、来季出場権をかけたラストチャンスを活かすべく、熾烈な争いが繰り広げられる。

日本勢では今田竜二が出場を予定。同ランク90位と来季シードを確定させているが、来季へと繋げる納得のフィニッシュを遂げて欲しいところだ。

【主な出場予定選手】
L.ドナルドW.シンプソン今田竜二M.カルカベッキアD.デュバルC.ハウエルIIIT.イメルマンJ.レナード、J.オギルビー、J.ローズJ.ワグナー

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!