ニュース

米国男子チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

R.ガリガス、大逆転劇で今季最終戦を飾る!

フロリダ州にあるマグノリアGCとパームGCで開催されている、米国男子ツアー第41戦「チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシック」の最終日。ロバート・ガリガスが5打差を逆転し、通算21アンダーで今季最終戦を締めくくった。

通算13アンダーで最終日を迎えたガリガス。首位のローランド・サッチャーとは実に5打差。3位タイとはいえ優勝争いとは無縁かと思われていたが、立ち上がりの2番からいきなり4連続バーディをマーク。さらに1ホールおいて7番でもバーディを追加。この間、パープレーを続けていた首位のサッチャーにあっさり並んでしまう。中盤はサッチャーと競り合ったものの、勢いで上回るガリガスがその後もバーディを追加し、最終的に通算21アンダーでフィニッシュ。2位のサッチャーに3打差をつけて快勝した。

首位で最終日を迎えたサッチャーは2位に4打差と余裕のスタートを切ったが、7番までパープレーを続けている間に、ガリガスがまさかのバーディラッシュで追撃。あっという間にアドバンテージを失ってしまう。8番でこの日初のバーディを決めて折り返した後は10、11番と連続バーディ。しかし、12番でボギー、終盤の16、17番で連続ボギーを叩いてしまい勝負あり。まさかの展開で優勝を逃してしまった。

通算17アンダー、3位タイにはリッキー・ファウラースペンサー・レビンジョンソン・ワグナーの3人。ツアールーキーのファウラーは、安定感を増した夏以降、予選落ちなしとその実力を発揮。残念ながら勝利を手にすることはできなかったが、2位2回を含むトップ10フィニッシュ9回をマーク。堂々たる成績で2010シーズンを終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。