ニュース

米国男子リノ・タホオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 リノ・タホオープン
期間:08/06〜08/09 場所:モントルーG&CC(ネバダ州)

J.ロリンズ、怒涛のラッシュで単独首位に躍り出る!

ネバダ州にあるモントルーG&CCで開催されている、米国男子ツアー第32戦「リノ・タホオープン」の2日目。ジョン・ロリンズが通算12アンダーで単独首位に立っている。

18位タイからスタートしたロリンズ。4番から連続バーディを決めて勢いをつけると、6番から9番のイーグルを挟んで、11番までバーディを決める猛チャージ。さらにラストも連続バーディフィニッシュと、文句のつけようのない内容でホールアウト。一気に10スコアを伸ばして通算12アンダー。単独首位に躍り出ている。

<< 下に続く >>

そのロリンズを追うのは、ショーン・ミキール。こちらはアウトの後半に3連続バーディを決めるなどして7バーディ、ノーボギーでラウンド。通算10アンダーとして、9位タイから単独2位に浮上してきた。

通算8アンダー、3位タイにはマーク・リーシュマン(オーストラリア)、ロバート・ガリガス、クリス・ライリーの3人。続く通算7アンダー、6位タイにはロッド・パンプリング(オーストラリア)ら6人が並んでいる。前回覇者のパーカー・マクラクリンは通算4アンダーとして、12位タイにつけている。優勝候補の一角であるマーク・ウィルソンケビン・ナは、ともに大きくスコアを伸ばすことなく通算1アンダー、27位タイに並び、2日目を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 リノ・タホオープン




特集

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!