ニュース

米国男子ウィンダム選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 ウィンダム選手権
期間:08/18〜08/21 セッジフィールドCC(ノースカロライナ州)

E.エルスは望みを繋げるか?レギュラーシーズン最終戦

米国PGAツアーの第37戦「ウィンダム選手権」が、8月18日(木)から21日(日)までの4日間、ノースカロライナ州のセッジフィールドCCで開催される。今大会でPGAのレギュラーシーズンは終了し、次週の「ザ・バークレイズ」からは、全4戦で行われるプレーオフシリーズに突入、FedExカップ王者を決定する。

このプレーオフシリーズに参戦できるのは、FedExカップポイントランキング上位125位までの選手。125位前後の選手にとっては、順位の変動を見込める最後のチャンスとなる。過去メジャーチャンピオンであるアーニー・エルスもその1人。現在126位とランキングは低迷し、今大会出場に望みを繋ぐ。

昨年の大会は、最終日に追い上げを見せたデビット・トムズを1打差でかわし、アージュン・アトワル(インド)がツアー初勝利を飾っている。

前週のメジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」で予選落ちを喫した今田竜二が今週も参戦予定だ。今田は、現在FedExカップポイントランキングは82位でプレーオフシリーズへの出場権は確実としている。

【主な出場予定選手】
A.アトワル今田竜二P.ケーシーT.イメルマンE.エルスJ.フューリックI.ポールターキム・キョンテV.シンA.カブレラJ.デイリー、D.トムズJ.レナードL.グローバーB.スネデカー

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ウィンダム選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。