ニュース

米国男子シェル・ヒューストンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 シェル・ヒューストンオープン
期間:04/22〜04/25 場所:レッドストーンGC(フォールクリークコース)(テキサス州)

雨のためサスペンデッド 暫定首位に4人が並ぶ混戦

テキサス州ヒューストンにあるレッドストーンGC(フォールクリークコース)で行われている、米国男子ツアー第16戦「シェル・ヒューストンオープン」の3日目。2日目は雷、3日目は雨と天候に恵まれず、試合進行が大幅に遅れている。結局最終組は第3ラウンドをスタートできぬままサスペンデッドとなった。

5アンダーの暫定首位でスタートする最終組には、スティーブ・ストリッカー、スティーブ・ラウリー、ザック・ジョンソンの3人。それと第3ラウンドの出だし1番でバーディを奪ったパドリック・シーハンが並んだ。

<< 下に続く >>

1打差の5位タイにはビジェイ・シン(41歳)をはじめ、ポール・エイジンガー(44歳)、マークカルカベッキア(43際)、スコット・ホーク(48歳)といった40代の選手が奮闘している。

現在、首位から3打差までに27人もの選手がひしめく大混戦。実績のあるビジェイ・シンが勝つのか、ザック・ジョンソンのような最近好成績を収め、絶好調の選手が勝つのか、はたまた40代のベテラン勢が優勝するのか、決勝ラウンドも楽しみな展開になってきた。

なお、今回出場していた日本の田中秀道宮瀬博文は、予選ラウンドで姿を消した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 シェル・ヒューストンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!