ニュース

米国男子ボブホープ・クライスラークラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 ボブホープ・クライスラークラシック
期間:01/21〜01/25 PGAウェスト(パーマープライベート他)(カリフォルニア州)

S.ストリッカー、単独首位で最終日へ!今田竜二は33位タイ

2009/01/25 10:31

カリフォルニア州のクラシッククラブで開催されている、米国男子ツアーの第3戦「ボブホープ・クライスラークラシック」の4日目。前日好スコアをマークしたスティーブ・ストリッカーがこの日も躍進。通算33アンダーで単独首位に立っている。

前日、単独2位に急浮上したストリッカーが、この日もハイペースでスコアをのばした。NPコースをラウンドしたこの日は、立ち上がりこそ静かではあったが、5番から3連続バーディを決めると、前半上がりホールではバーディを決め折り返し。後半に入り、12、13番とまたしても連続でスコアを伸ばすと、15番からは圧巻の4連続バーディでフィニッシュ。通算33アンダーとして、ついに単独首位。優勝に王手をかけた。

2位に続いたのはBDコースをまわったパット・ペレス。単独首位からスタートしたが、前半は2バーディ、ノーボギーと手堅い内容。後半に入ってからも着実にスコアを伸ばし、通算30アンダーとしたが、ストリッカーのケタ違いの勢いの前にあえなく首位陥落。首位との差は3ストローク。明日の最終日、その差をひっくり返すことができるだろうか?注目が集まる。

通算26アンダー、3位タイには、ボーン・テイラー、バッバ・ワトソンロバート・ガリガスの3人。首位との差は開いているが、連日ビッグスコアが出ている大会だけに、大逆転劇の可能性も十分。どこまでスコアを伸ばすか楽しみだ。
日本から参戦している今田竜二はSRコースをラウンドし、7バーディ、2ボギー。通算20アンダー、33位タイでホールアウト。最終日の明日、どんなゴルフを見せてくれるだろうか?期待したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 ボブホープ・クライスラークラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。