ニュース

米国男子ベイヒルインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ベイヒルインビテーショナル
期間:03/17〜03/20 ベイヒルGC&ロッジ(フロリダ州)

明暗が分かれた一日!ビジェイが暫定3位!タイガー、エルスは失速

フロリダ州にあるベイヒルGC&ロッジで行われている、米国男子ツアー第11戦「ベイヒルインビテーショナル」の3日目。大会初日から遅れていたスケジュールは、3日目に入っても修正することができず、日没サスペンデッドとなった。

変則的なスケジュールで各選手スコアメイクに苦しむ中、暫定首位に踊り出たのはケニー・ペリーだった。第2ラウンド1ホール目からスタートしたペリーは、6バーディ2ボギーで周り、一気に上位へ浮上。続く第3ラウンドは11番まで消化し、3バーディノーボギーの安定したゴルフでまとめ、大会3日目を終えた。

また、首位を1打差で追う暫定2位には、11番までを消化したスティーブン・エイムズ。首位を2打差で追う3位タイには、第3ラウンド13番ホールまでを消化し、3つスコアを伸ばしているビジェイ・シンと崔京周がつけている。

一方、注目のタイガー・ウッズは第2ラウンドからのスタート。タイガーは4バーディ2ボギーで周り、通算3アンダーの好位置で予選ラウンドを終えた。このまま一気にチャージをかけたいタイガーだったが、第3ラウンドに入ると一変。ショット、パットともに精彩を欠き、13番までを終えて、1バーディ2ボギー1ダブルボギーと大きく崩れてしまい、通算イーブンパーの暫定33位タイに大きく後退してしまった。

アーニー・エルスは、第2ラウンドでスコア「77」を叩く大乱調。辛うじて予選を通過したエルスは、第3ラウンド13ホール目を終えてスコアを3つ戻し、通算1オーバーの暫定42位にいる。明日最終日は、第3ラウンドの一部と最終ラウンドが残っているため、若干の長丁場になるも、どこまで追い上げを図ることができるのか。

そのほか日本の丸山茂樹は、第2ラウンドの17番からのスタート。丸山は出だしの17番をボギーとしてしまい、通算1オーバーで予選を通過。続く第3ラウンドは4バーディ2ボギーと確実にスコアを伸ばして、通算1アンダーの26位タイにつけた。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ベイヒルインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。