ニュース

米国男子FBRオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 FBRオープン
期間:02/03〜02/06 TPC of スコッツデール(アリゾナ州)

ミケルソンが5打差をつけての圧勝!丸山、今田は36位

アリゾナ州にあるTPC of スコッツデールで行われている、米国男子ツアーの第5戦「FBRオープン」の最終日。2位以下に4打差をつけてスタートしたフィル・ミケルソンが、韓国勢のケビン・ナ、崔京周など強豪勢を振り切り、見事大差で逃げ切った。

この日ショットの精度は今ひとつのミケルソンだったが、アプローチとパッティングでカバーした。最終日を4バーディ1ボギーでまとめ、通算17アンダーでフィニッシュ。昨年の「マスターズ」以来、公式戦で久々の勝利を収めた。

なお、通算12アンダーの2位タイに入ったのは、猛チャージをかけ6つスコアを伸ばしたスコット・マッキャロンと最終日2位スタートのケビン・ナ(韓国)の2人。通算11アンダーの4位タイに、上位陣を形成していたデビッド・トムズスティーブ・フレッシュティム・ヘロンが入った。

一方、ワールドランキング1位のビジェイ・シンは、序盤から順調にスコアを伸ばして順位をあげていたが、終盤16、18番でボギーを叩いてしまい、この日3つスコアを伸ばしてホールアウト。通算7アンダーの11位タイで4日間の競技を終えている。

そのほか日本勢は、今田竜二が3バーディ5ボギーとスコアを2つ落としてしまい、通算2アンダーの36位タイでフィニッシュ。丸山茂樹は6バーディ3ボギーと最終日にスコアを3つ伸ばして今田と同じく通算2アンダーでホールアウトした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2005年 FBRオープン




特集

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。