ニュース

米国男子グリーンブライヤークラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 グリーンブライヤークラシック
期間:07/29〜08/01 場所:グリーンブライヤーリゾート(ウェストバージニア州)

J.オバートン、2位に3打差をつけ最終日へ!

ウェストバージニア州のサルファースプリングス・ジ・オールドホワイトコースで開催されている、米国男子ツアー第30戦「グリーンブライヤークラシック」の3日目。ジェフ・オバートンが通算18アンダーで単独首位の座をキープしている。

前日首位に立って3日目を迎えたオバートン。この日は立ちあがりの2番と5番でボギーを叩き出遅れたが、8番でバーディを取り返すと、後半は12番から3連続バーディ、16番から連続バーディと一気にスコアを伸ばし、通算18アンダーでホールアウト。2位に3打差をつけ、優勝に王手をかけている。

<< 下に続く >>

通算15アンダーで単独2位に浮上してきたのはD.A.ポインツ。17番でボギーを叩くまで10バーディを奪い、18位タイから急浮上。逆転優勝の可能性を感じさせ3日目を終えている。通算13アンダーの単独3位にはブー・ウィークリーがつけている。

続く通算12アンダー、4位タイにはブレンダン・デヨング(ジンバブエ)、ジミー・ウォーカー、ジョナサン・ボイド、そしてJ.B.ホームズの4人。中でもホームズは11バーディ1ボギーと怒涛のバーディラッシュで69位タイから一気にジャンプアップ。優勝は厳しい状況だが、同じゴルフができれば面白い展開になることは間違いない。最終日のゴルフに注目したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 グリーンブライヤークラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!