ニュース

米国男子クラウンプラザインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

今田は59位、池田は103位と出遅れ ミケルソンも・・・

米国PGAツアーの第21戦「クラウンプラザインビテーショナル」が、テキサス州のコロニアルCCで開幕。ジェフ・オバートンジェイソン・ボーン、ブレーク・アダムスの3人が7アンダーで首位に並び立っている。

今季、苦しい戦いが続く今田竜二は、インの前半を2バーディ、1ボギーで切り抜けたが、アウトの後半でスコアを伸ばせず、1アンダー、59位タイでホールアウト。2週連続で米国男子ツアーに参戦している池田勇太は、前半は3バーディ2ボギーとアンダーパーで終えたが、後半に入るとバーディを奪えないまま3ボギーを叩いて2オーバーでホールアウト。103位タイと苦しいスタートとなった。前週は見事な巻き返しで予選通過を果たしたが、今週は果たして?

<< 下に続く >>

7アンダーで首位に立っているのはオバートン、ボーン、アダムスの3人。中でも、オバートンとアダムスは前週の「バイロンネルソン選手権」を2位タイで終えるなど好調なだけに、明日からのプレーにも期待が持てる。

6アンダー、単独4位にはブライアン・デービス(イングランド)。5アンダー、5位タイにザック・ジョンソンら9人。前週まさかの予選落ちを喫したビジェイ・シン(フィジー)は、復調の気配で3アンダー。昨年2位のティム・クラーク(南アフリカ)らと並び19位タイにつけている。前回覇者のスティーブ・ストリッカーは39位タイで初日を終えている。今大会で優勝すれば世界ランク1位に立つフィル・ミケルソンは、1オーバー、89位タイとよもやの出遅れとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 クラウンプラザインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!