ニュース

米国男子トランジションズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2010年 トランジションズ選手権
期間:03/18〜03/21 ウェスティンイニスブルックリゾート(フロリダ州)

日本のトップ2苦戦!池田が105位タイで石川は最下位!

米国PGAツアーの第11戦「トランジションズ選手権」が、フロリダ州のイニスブルックリゾートで開幕した。日本ツアーの2009年度賞金ランキングトップ2が参戦し、注目度は現地でも最高潮なのだが、その2人共にスコアを伸ばせず苦戦を強いられている。

10番からスタートした池田勇太は、その10番と1番でバーディを奪ったが、ボギーが3つにダブルボギーが1つという内容で3オーバーの105位タイと出遅れた。200ヤードの13番パー3では、6番アイアンでのティショットが向かい風に叩き落されるように失速し、グリーン手前に池に捕まってしまいダブルボギーとなった。

そして1番からスタートした石川遼は、1番パー5でバーディを奪ったが、3番でミスショットが重なりトリプルボギー。その後もダブルボギーが2つにボギーが6つとスコアを大きく崩した。12オーバーは参加144名中最下位となっている。

首位に立ったのは6アンダーをマークしたギャレット・ウィリス。ウィリスは中盤に3連続バーディを奪うなどスコアを伸ばした。2打差の4アンダー2位タイには、大会連覇を狙うレティーフ・グーセン(南アフリカ)、ジム・フューリックリッキー・ファウラーなど6人が並んでいる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 トランジションズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。