ニュース

米国男子ザ・プレーヤーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2006年 ザ・プレーヤーズ選手権
期間:03/23〜03/26 場所:TPC at ソーグラス(フロリダ州)

片山晋呉が24位タイの好発進!タイガーは出遅れ67位タイ

米国男子ツアー第12戦「ザ・プレーヤーズ選手権」が、フロリダ州、TPC at ソーグラスで開幕。初日、7アンダーと抜け出したのが、ジム・フューリックデービス・ラブIIIの2人。初日から2打差をつけてのトップとなった。

コンスタントにバーディを重ねていったのが、ラブ。2度の連続バーディを含む7つのバーディを奪い、しかもノーボギーで初日を終えた。対してフューリックは静かな滑り出し。7番まではパーが続く展開だったが、8番から連続バーディを奪うと一気に勢いに乗り、そこから7つのバーディを奪取。ノーボギーの安定した内容で、7アンダーのトップタイとしている。

<< 下に続く >>

出入りの激しい内容で出遅れたのが、タイガー・ウッズ。2番でバーディを奪ったところまでは良かったのだが、その後は乱調気味。結局、5バーディ、5ボギーのイーブンパーで、67位タイからの発進となった。

日本勢では、昨年の日本ツアー賞金王の片山晋呉が、2アンダーの24位タイと好スタートを切った。そのほかはやや出遅れており、今田竜二が1オーバーの84位タイ。田中秀道は3オーバーで114位タイ。丸山茂樹も6オーバーの137位タイと出遅れており、まずは予選突破に狙いを定める。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ザ・プレーヤーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!