ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

【WORLD】2016年五輪用コースコンペ開催

Golf World(2011年10月24日号) GW bunker edited by John Antonini

複数のメディアでは”コンテスト”という名称を使ってはいるが、2016年にブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催されるオリンピックでのゴルフコース設計者を、オリンピック運営委員会が3段階の選考によるコンペで決定すると発表した。

リオでの五輪から正式種目となるゴルフは、Barra da TijucaにあるReserva de Marapendiで開催される。既にコンペへの応募はスタートしており、参加希望者には設計資格証明書等を含む必要書類の提出が義務付けられている。

11月8日に予定されている第2選考では、関係者へ設計案の要旨説明が求められ、11月19日から12月23日の間に予定されている第3選考でデザイン図の提出、そして候補者への面接が行われるという。採用者の発表は12月23日で、30万ドルの設計契約料が支払われる。

アニカ・ソレンスタムと共に同コンペに参加するジャック・ニクラスは、「2016年にリオで開催されるオリンピックは、今後のゴルフの発展に重要な意味を持つ。我々としても、是非コース設計に携わる機会を手にしたい。私は常々ゴルフに傾ける情熱を燃やしているし、アニカも同じ気持ちでいるはずだ」と意気込みを語っている。

米国ゴルフダイジェスト社提携
Used by permission from the Golf DigestR and Golf WorldR. Copyrightc 2011 Golf Digest Publications. All rights reserved.

おすすめ記事通知を受け取る

世界のトッププロの情報をいち早く 「Style-WORLD」
海外トッププロのインタビュー。トッププロコーチによるレッスン、最新ギア・アイテムの紹介など、世界の最新ゴルフ情報が満載。スマートフォン限定として、海外プロコーチによるレッスンコンテンツが楽しめます。

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。