ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

昨季のエース1Wに戻して4戦目 テレサ・ルーの今季初勝利を支えた道具は?

日時:4月7日(金)~9日(日)
開催コース:花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース(兵庫)
優勝者:テレサ・ルー(台湾)

4打差を追ってスタートしたテレサ・ルー(台湾)が前半3番(パー3)で、国内ツアーでは自身初となるホールインワン(8番アイアン)を決めるなど「68」をマーク。通算11アンダーで逆転優勝を遂げ、今季初タイトルを獲得した。

今季は開幕戦で予選落ちするなど不本意な立ち上がりとなっていたが、6戦目にして待望の1勝目。クラブは契約先のキャロウェイで統一。1Wは開幕戦で最新モデルの『キャロウェイゴルフ GBB エピック スター ドライバー』を投入したが、翌週の第2戦からは昨季のエース『キャロウェイゴルフ ビッグバーサ アルファ 816 ダブルダイヤモンド ドライバー』に戻している。ボールは今年3月発売の『キャロウェイゴルフ クロムソフト X ボール』を使用する。

<最終日のコメント>
「申さん(申ジエ)が2日目までノーボギーだったので、たくさんバーディを獲ることだけを考えていました。ホールイワンでチャンスが来たと思って、攻めることだけを考えていました。夢みたい。奇跡が起きたようです」

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:キャロウェイゴルフ ビッグバーサ アルファ 816 ダブルダイヤモンド ドライバー (ロフト:9度)
※シャフト:藤倉ゴム工業 モトーレ スピーダー 569(2013年)(硬さ:S 長さ:46インチ)
フェアウェイウッド:キャロウェイゴルフ GBB エピック サブゼロ フェアウェイウッド (3番+13.5度)
ユーティリティ:キャロウェイゴルフ レガシーブラック ユーティリティ(2013年) (3番20度、4番23度)
アイアン:キャロウェイゴルフ APEX PRO アイアン(2016年)(5番~PW)
ウェッジ:キャロウェイゴルフ マックダディ フォージド ミルキークロム ウェッジ (50度、54度、58度)
パター:オデッセイ ワークス クルーザー 2BALL FANG
ボール:キャロウェイゴルフ クロムソフト X ボール

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!