ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ケプカが1位に返り咲き 額賀辰徳は大幅アップ/男子世界ランク

11日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表された。減額ポイントの差分により、前週から入れ替わる形で1位がブルックス・ケプカ、2位にジャスティン・ローズ(イングランド)となった。ケプカはわずか一週間でトップの座に返り咲き、今週の国内ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」に乗り込む。

前週の国内ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」でツアー初優勝を挙げた額賀辰徳は1269位から363位へ906ランクアップ。それまでの最高位は503位(2010年5月時点)だった。

米国ツアー「マヤコバゴルフクラシック」で約4年半ぶりとなるツアー通算8勝目を飾ったマット・クーチャーは29位に11ランクアップした。

日本勢の最高位は23位から変動がなかった松山英樹小平智が53位(1ランクアップ)、今平周吾が62位(変動なし)で続いた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!