ニュース

米国男子ザ・プレーヤーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2016年 ザ・プレーヤーズ選手権
期間:05/12〜05/15 場所:TPCソーグラス(フロリダ州)

デイが盤石の1位、欧州連勝のワン急上昇 松山は変わらず/男子世界ランク

15日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、米国男子ツアー「ザ・プレーヤーズ選手権」で優勝したジェイソン・デイ(オーストラリア)が1位をキープした。第5のメジャーの異名をもつビッグトーナメントで世界ランクポイント80点を加算。予選落ちに終わったランク2位のジョーダン・スピースを突き放した。

大会を2位で終えたケビン・チャッペルは31ランクアップし33位となった。3位フィニッシュのマット・クーチャーは7つ上がり23位。最終日に最終組でプレーした松山英樹は7位でフィニッシュ。世界ランクは14位で変わらなかった。

<< 下に続く >>

国内男子ツアーは2週続けてオープンウィークだった。日本勢2番手の池田勇太は2ランク下がり84位。片山晋呉は1つ下がり85位に続いた。

欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」を制した20歳のワン・ジョンフン(韓国)は70位となった。前週大会も優勝したワンは2週間で63ランク浮上した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ザ・プレーヤーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
`2020年 ニュースランキング
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!