ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹は1ランクダウンの21位/世界ランク

18日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、日本勢トップの松山英樹は前週から1つ順位を下げて21位となった。

1位ロリー・マキロイ(北アイルランド)、2位スコッティ・シェフラー、3位キャメロン・スミス以下、トップ15に変動はなかった。

<< 下に続く >>

日本勢2番手は69位の比嘉一貴(2ランクアップ)。110位の星野陸也(変動なし)、117位の桂川有人(2ランクアップ)、119位の稲森佑貴(1ランクアップ)の順で続いた。

欧州ツアー(DPワールドツアー)の年内最終戦を制したアントワン・ロズナー(フランス)は43ランクアップの142位に浮上した。

関連リンク



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!