ニュース

国内女子ワールドレディス選手権 サロンパスカップの最新ゴルフニュースをお届け

イ・ジョンウン6は2つ上昇 比嘉真美子が日本勢3番手に/女子世界ランク

7日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、米ツアー「ボランティア・オブ・アメリカ テキサスLPGAシュートアウト」で今季初優勝を遂げたパク・ソンヒョン(韓国)が1ランク上昇し、4位となった。トップ3に変動はなかった。

国内メジャー「ワールドレディスサロンパスカップ」を制した申ジエは4つ順位を上げ、24位となった。2位で終えた鈴木愛は25位で変わらず、日本勢トップ。最終日に崩れて3位だったイ・ジョンウン6(韓国)は28位と、2ランクアップした。

日本勢2番手は大会16位の畑岡奈紗の45位(1ランクダウン)。大会4位に入った比嘉真美子が4ランク上昇して57位となり、3番手に上がった。60位の野村敏京、61位の川岸史果が続く。

関連リンク

2018年 ワールドレディス選手権 サロンパスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~