ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

コースレコードの渡邉彩香 オレンジヘッドとシャフト変更がカギ

福島県で行われている「大王製紙エリエールレディスオープン」2日目。渡邉彩香が装いを新たにした1Wで、トーナメントコースレコードとなる「65」を叩き出した。

3週間前の「樋口久子 Pontaレディス」では、ブリヂストンゴルフの J015 ドライバーを実戦投入して、即優勝につなげた。今週使っているのも同じJ015 ドライバーではあるが、母校の埼玉栄高校のカラーであるオレンジ色のヘッドを取り入れた。

シャフトも、グラファイトデザイン ツアーAD PT-6のプロトタイプから、通常モデルへと変更した。優勝時には「左に行かない」という安心感があった1Wも、気温が下がり始めたここ数週間で、逆に右へのミスが出るようになり、飛距離も落ち始めていたためという。

通常モデルはプロトタイプより数グラム軽く、少し軟らかめ。これが、はまった。「寒くなって、捕まりきらない感じがあったけど、これはばっちり。飛距離も戻ってきたし、この1Wですごく気分もリズムも良くなった」とにっこり。オレンジカラーも「映えて見える」とお気に入りだ。

「1億円(現在の獲得賞金は9076万円)も目の前に見えるところまで来ているので目指したいし、しっかり達成したいと思う」と、賞金ランキングで日本人最上位の4位につける渡邉の闘志にも、燃えるようなオレンジ色の火がついたか。(福島県いわき市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 大王製紙エリエールレディスオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!