ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

プロ1年生 オースティン・エックロートがピンと契約

オクラホマ州立大学からオールアメリカンに4度選出されたオースティン・エックロートが、ピン契約プロ選手の仲間入りをした。

今年の「ウォーカーカップ」で勝利した米国代表メンバーの一員だったエックロートは、プロ初出場となった下部コーンフェリーツアー「BMWチャリティプロアマ」で7位に入り、存在感を示した。ピンで選手育成を統括するジェフ・ブラウンによると、13歳のときに彼が初めて担当したエックロートは、完璧なスタッファー(契約選手)とのことである。

<< 下に続く >>

「オースティンとの仕事はこれまで常に私の楽しみだった」とブラウン。「素晴らしい性格だし、人柄も素晴らしい。彼は自分のゲームや用具に対して楽天的なんだ」

ブラウンは、エックロートが初めてピンのiブレードアイアンを打った際、「これまでで最高」と評価し、直様実戦投入したエピソードを明かした。彼は、初めてピンのブループリントアイアンを打った際も似た反応を示し、同じ行動をとった。

エックロートはオクラホマ州立大学時代、1年生のときから、着実に進歩を遂げてきた。ブラウンはエックロートを、自分自身のことをよく知り、自分がどのようにゴルフをプレーすべきかも知っていると評した。最初のファイナルPGAツアーユニバーシティランキングで3位につけ、自分の用具の好みについても熟知しているため、ブラウンは彼がスイングの調整で本筋から逸れて泥沼にはまることも、大幅にずれたギアのセットアップに走ることもないと考えている。

ブラウンの言葉を借りて別の言い方をすると、エックロートは“確固たる指標”、あるいは彼をプロとして成功に導くためのDNAを見つけている。今、彼のニーズに合わせて彼をサポートするのは、ピンの仕事となった。「私は彼をマーク・ジェームズと関連づけて考えているんだ」と、ブラウン。「彼はクラブを2、3回打つと、“OK、これは最高だね”と言う。そして1カ月後、そのクラブはまだ彼のバッグに収まっている。彼は即座に悟るんだ。彼は何度かスイングするだけでドライバーを上手に打ち、それをすぐさまバッグに入れる」

エックロートは「13歳のとき、カスタムフィッティングのために、初めてピンを訪れたときのことを覚えているよ。僕はかなり興奮していて、彼らのオペレーションのすべてに魅せられた。その年に初めてピンのセットを手に入れたのだけど、それ以来、僕はずっとピンのクラブを使い続けているんだ」と述べた。

さらに彼は「ピン社とオクラホマ州立大学の関係は、僕があそこへ行く理由の一つになったんだ」と語った。「僕は、(アラン)ブラットン監督の指導のもと、カーステンクリークGCで4年間プレーする機会に恵まれたし、それにより僕はより良い選手になることができた。この用具は、僕にどのクラブでも思う様なショットが打てるという自信を与えてくれる。僕はドライバーの技量で知られているけれど、ピンのドライバーはどんどん良くなり続けているね」

エックロートの使用ギアは以下の通り。

ドライバー:ピンG425 LST(9度)
シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD GP 6X
フェアウェイウッド:ピンG425 MAX(5番)
アイアン:ピン ブループリント(2番~9番、PW)
ウェッジ: ピン プロトタイプ(50度、54度、59度)
パター:ピン レッドウッド D66
ボール:タイトリスト プロV1
グリップ:ゴルフプライド ツアーベルベット コード

(協力/ GolfWRX, PGATOUR.com)

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR
ピン
トップアスリートのための『青写真』ここに完成。ピン史上初の鍛造マッスルバックアイアン
発売日:2019/08/08
ピン
ブレない革新。さらなる勝利へ。
発売日:2020/09/18 参考価格: 77,000円

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!