ニュース

米国男子クラウンプラザインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

タイミングが悪かったS.ブラウンのホール・イン・ワン

2014/05/23 12:08

スコット・ブラウンが「クラウンプラザインビテーショナル」初日、154ヤード、パー3の13番で、7番アイアンを使いコロニアルCCの68年の歴史上30回目(同ホールでは12度目)のホール・イン・ワンを達成した。

このホール・イン・ワンは、4オーバー「74」でホールアウトしたスコットにとって、この日唯一のバーディ以上のスコア。PGAツアーでは初の“エース”となった。

<< 下に続く >>

ホール・イン・ワンを拒否する選手などいないが、もしブラウンが週末にホール・イン・ワンを達成していたら、その喜びは更なるものになっていたようだ。

大会では今年から、トーナメントの新プロモーションとして「ラッキー・13・ミリオンダラー・チャリティ・チャレンジ」を週末のみ開催。土曜日か日曜日に13番でホール・イン・ワンが達成されると、100万ドルが配当される。

この100万ドルの内、1/3は“ザ・シェルター・イン・ザ・ストーム(クラウンプラザの親会社であるIHGのチャリティ)”に寄付され、他の1/3は、ホール・イン・ワンを達成した選手が選んだ寄付先にチャリティ、そして残りの1/3は、クラウンプラザが供給する無線LANに現地でログインした12名と、コース外でクラウンプラザのツイッターアカウントフォローしているフォロワー1名に贈られる。

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2014年 クラウンプラザインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!