ニュース

米国男子ザ・プレーヤーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ザ・プレーヤーズ選手権
期間:05/08〜05/11 場所:TPCソーグラス(フロリダ州)

大会での自己最高記録を狙うB.ワトソン

2014/05/11 12:16

TPCソーグラスでの「ザ・プレーヤーズ選手権」3日目、前半5ホール終了時点で3オーバー。バッバ・ワトソンのいう“若い頃”の彼であれば、この成績にヘソを曲げていたことだろう。

だが今のワトソンは、苦い経験から、ピート・ダイによる情け容赦ないスタジアムコースでのプレーには精神力が欠かせないことを学んでいる。「マスターズ」を2度制した彼はこの日、残りの13ホールに集中。14番からは4連続バーディを奪うなど、2アンダーの「70」でホールアウトした。

<< 下に続く >>

「このゴルフコースでは、すべてのショットに100%の集中力が求められる」と、ワトソン。「それがどんなに簡単な一打、または大変な一打であってもね。だから今日や今大会、そしてここでの過去2、3年はなんとか最後までやり抜くことに全力を注いでいる」。

「心理戦に関していえば、自分は良くなったと思う。序盤で調子を崩し、2、3のオーバーパーを喫していても、諦めなければそこからバーディが奪えるってわかったんだ」。

5メートル、1メートル弱、1メートル強、そして5メートル強とパットを決めて4連続バーディを奪ったワトソンは、5アンダーで上位10位に迫った状態(13位タイ)で最終日を迎える。「ザ・プレーヤーズ選手権」ではこれまでの出場6回で37位タイが最高だったのを考えると、目を見張るほどの進歩だ。

「正直に言えば、それよりもいいプレーをしようとしてる」と、大会前の火曜日に単独36位を目指すとジョークを飛ばしたことを交えて語るワトソン。「…今大会2日目で“72”と平凡な結果に終わったあと、僕はトップ25を目指そうとしていた。…でも3日目でバーディを量産してからは、トップ10入りを狙う気でいる。(最終日に)それよりも好プレーができたら、トップ5も夢じゃない」。

「でも今大会での優勝は奇跡でも起こらない限り、かなり難しいだろうね。だけど中盤あたりまで堅調ならば、トップ10入りは十分ありえるんじゃないかな」。

今季すでに2勝を挙げているワトソンには、今大会最終日を単独2位で終えれば世界ゴルフランキング1位になる可能性がある。

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

2014年 ザ・プレーヤーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!