ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 全米オープン
期間:06/13〜06/16 ペブルビーチGL(カリフォルニア州)

堀川未来夢はツアー初優勝からドタバタでメジャー会場入り

2019/06/11 12:11


◇メジャー第3戦◇全米オープン 事前情報(10日)◇ペブルビーチGL(カリフォルニア州)◇7075yd(パー71)

「日本ツアー選手権森ビル杯」で初優勝を遂げた堀川未来夢は、使い慣れたクラブをその場で「全米オープン」仕様のキャディバッグに入れ替えていた。最終ラウンドが行われた9日(日)のうちに日本を発つはずだった予定を、翌10日(月)に変更。座席の関係で、羽田からいったん関西空港を経由して出国した。

到着したサンフランシスコの空港では通関に約3時間を要し、余計に疲労がたまることに。そのまま車でペブルビーチに入って選手登録を済ませ、その後は休養に徹することにした。

5月の最終予選会を通過し、今回がメジャー初出場となる。学生時代を含め、米国での試合自体が初めての経験だ。過去にアジアンツアーで海外での試合に出場したことがあるとはいえ、「(全米オープンは)スケールがはるかに大きいように感じます」とコース内の巨大テントを前にして言った。「楽しみですね」と自然と胸は躍る。

ペブルビーチGLへの知識は、今のところほぼゼロに等しい。開幕2日前からの練習ラウンドで状態を確かめるつもり。すでにコース入りし、今週初タッグを組む大溝雅教キャディの事前チェックも大いに頼りにすることになりそうだ。

「(全米オープン)最終予選、宍戸ヒルズ(での優勝)、全英の予選も通過できて、たくさんのことが凝縮されてやってきた。スケジュール的に慌てているところがあるけれど、落ち着いてやることを心がけたい」と戦いを見据えた。(カリフォルニア州ペブルビーチ/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。