ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2019年 全米プロゴルフ選手権
期間:05/16〜05/19 ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)

【速報】松山は通算1アンダーで後半へ DJが首位に4打差

2019/05/20 05:27


◇メジャー第2戦◇全米プロゴルフ選手権 最終日(19日)◇ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)◇7459yd(パー70)

通算4アンダーの6位タイで出た松山英樹は前半を2バーディ、3ボギー1ダブルボギーとし、通算1アンダーにスコアを落として後半に入った。

3mにつけた2番でバーディを先行。ティショットを右に曲げた5番でダブルボギーをたたくなどして後退したが、ピン上4mから沈めた8番(パー3)でバーディを奪い返した。

後続に7打差の首位で出たブルックス・ケプカは8番を終えて、通算12アンダーで変わっていない。

「全米プロ」ライブスコア

松山と同組で回るダスティン・ジョンソンが3つ伸ばして。通算8アンダーとしている。

マット・ウォレス(9ホール終了)、ジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ、8ホール終了)が通算5アンダーで続く。

【速報】最終日がスタート 8打差追う松山英樹は午前3時15分ティオフ

◇メジャー第2戦◇全米プロゴルフ選手権 最終日(19日)◇ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)◇7459yd(パー70)

今年のプロゴルファー世界一をかけ、最終日の戦いが始まった。前年覇者のブルックス・ケプカが通算12アンダーとし、後続に7打差。初日からの首位を守る完全優勝でのメジャー4勝目に王手をかけている。

通算5アンダーの2位に世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンルーク・リストハロルド・バーナーIIIジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)の4人。

松山英樹は3日間を「70」「68」「68」で回り、通算4アンダーの6位から8打差の逆転劇を期す。マット・ウォレス(イングランド)が並んでいる。キャリアグランドスラムのかかるジョーダン・スピースアダム・スコット(オーストラリア)、ザンダー・シャウフェレパトリック・カントレーの4人が3アンダーの8位で追う。

<上位のスタート時間>
13:55(2:55) パトリック・カントレーアダム・スコット
14:05(3:05) マット・ウォレスザンダー・シャウフェレ
14:15(3:15) ダスティン・ジョンソン松山英樹
14:25(3:25) ジャズ・ジェーンワタナノンドルーク・リスト
14:35(3:35) ブルックス・ケプカハロルド・バーナーIII

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。