ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 マスターズ
期間:04/11〜04/14 場所:オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

【速報】松山英樹は3アンダーで終了 金谷拓実は5オーバー

◇メジャー第1戦◇マスターズ 最終日(14日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)7475yd(パー72)

25位から出た松山英樹は3バーディ、3ボギーの「72」とし、通算3アンダーで 4日間の戦いを終えた。すでに松山よりロースコアで終えた選手がおり、優勝はならなかった。

15ホールを終えたパトリック・カントレーと、14ホールを終えたザンダー・シャウフェレが通算12アンダーで首位に立っている。タイガー・ウッズフランチェスコ・モリナリ(イタリア)、ブルックス・ケプカが通算11アンダーの2位で追う。

松山は4番で9mをねじ込んでバーディを先行。直後の5番で3パットボギーを喫した。3打目のアプローチを2mに寄せた8番(パー5)をバーディとし、一つ伸ばして折り返した。

10番でボギーをたたいたが、16番(パー3)でピン右1mにつけてバーディとした。18番をボギーとした。

39位で出たアマチュアの金谷拓実(東北福祉大3年)は2バーディ、6ボギー1ダブルボギーの「78」と落とし、通算5オーバーで終えた。

小平智は2ホールを残して、4オーバーとしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!