ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

全米オープン
期間:06/14~06/17  場所: シネコック・ヒルズGC(ニューヨーク州)

DJが「頑張り続ける理由」 世界1位に返り咲いてメジャーへ

世界1位に返り咲いたジョンソン。再び長期政権を築くか

◇メジャー第2戦◇全米オープン 事前情報(12日)◇シネコック・ヒルズGC(ニューヨーク州)◇7445yd(パー70)

前週「フェデックス セントジュードクラシック」で今季2勝目を挙げ、5週間ぶりに世界ランキング1位に返り咲いたダスティン・ジョンソン。メジャーに向けて最高の弾みをつけ、2016年「全米オープン」以来の大会2勝目を視野に入れている。

当地に入ったのは、前週の会場だったテネシー州メンフィスから2000kmほどの移動を経た前日月曜日。初経験になるコースをこの日、予選同組のタイガー・ウッズとともにラウンドした。「このタフなコースでは、アイアンショットが重要になる。もちろん僕の飛距離は武器になるね」と言った。

前週はメジャーに備えて多くのトップランカーが欠場した中、「自分が試合に出て、勝つと世界1位に戻れることを知っていたから」と出場に踏み切り、6打差の圧勝で狙い通りの復帰。最終ホールでは171ydからの2打目を直接ねじ込むイーグル締めだった。4つスコアを伸ばした最終日のバックナインについて、自らの好調を「確信した」と胸を張る。

メジャーを前に世界ランク1位にいたジャスティン・トーマスを抜き、昨年2月から64週にわたって君臨したかつての居場所に戻った。「すべてのゴルファーが居続けたい場所だ。それはモチベーションであり続け、僕が頑張り続ける理由になるから」。

予選ラウンドはウッズとトーマスとの最注目組に入り、「多くのギャラリーに囲まれて楽しいものになるはず」と余裕の笑みで歓迎。報道陣から「全米オープン」と前週大会の2連勝は過去に例がないことを伝えられると、「それは知らない。(前週の出場は)最高の決定をしたと思っている。すべてがうまくいくと思っている」と返し、言葉に風格を漂わせた。(ニューヨーク州サウサンプトン/林洋平)


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~