ニュース

米国男子ジェネシスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹が次週の「ジェネシスオープン」を欠場 一時帰国し検査

2018/02/08 18:30


左手親指を痛めている松山英樹は8日、15日から開催される米国ツアー「ジェネシスオープン」(カリフォルニア州・リビエラCC)を欠場すると、マネジメント会社を通じて明らかにした。

松山は前週末から日本に一時帰国し、病院で検査などを受けている。診断結果はまだ出ておらず、復帰の時期は今後の治療スケジュールを踏まえて決めるとしている。「体調も含め万全を期してトーナメントに復帰したい」と考えているという。

松山は3連覇のかかった前週の「ウェストマネジメント フェニックスオープン」で左手親指の付け根を痛め、2日目のスタート前に棄権した。

関連リンク

2018年 ジェネシスオープン




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~