ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

カメラクルーがストライキ 労働環境の改善を求めてデモ

2018/01/15 08:20

米ゴルフチャンネルのカメラクルーらが、「ソニーオープン in ハワイ」最終ラウンドの行われている14日(日)、労働環境の改善を求める交渉の遅れを理由にストライキを起こした。

AP通信などによると、米男子ツアーの放映権を持つ米ゴルフチャンネルは映像スタッフらの労働組合と約9カ月にわたる協議を続けていたが、交渉は難航していた。会場のワイアラエCC周辺ではプラカードを持つスタッフ約15人によるデモも起きた。

今大会の放映権を持つ米ゴルフチャンネルのカメラクルーが会場に来なくなったことにより、日本での放送にも影響が出る可能性がある。(ハワイ州ホノルル)

関連リンク

2018年 ソニーオープンinハワイ




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~