ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

「人生一番のゴルフが必要」石川遼、絶望の淵からラスト18ホールへ

2017/10/01 07:53


◇米国男子下部・入れ替え戦最終戦◇ウェブドットコムツアー選手権 3日目(30日)◇アトランティックビーチCC(フロリダ州)◇6849yd(パー71)

来季の米ツアー出場権をかけた入れ替え最終戦の決勝ラウンド。45位で出た石川遼は「73」と落とし、通算4アンダーの61位に後退した。浮上のきっかけをつかみながら池に2度入れて停滞し、「人生で一番良いゴルフをしないと厳しい」と運命の最終日を見据えた。

<< 下に続く >>

分厚い雲の下、絶望の淵に追い込まれたと表現しても過言ではない。好スコアを求めて果敢に攻めた序盤。砲台グリーンに苦しんだ。前半11番、12番でグリーンを狙った打球は傾斜を下り落ち、難しいアプローチを残した。この2ホールで3打を失い、出鼻をくじかれた。

「ショットは良いイメージがありながら、トライしてミスになった。結果的にスコアに直結してしまった」。13番から、2連続バーディで巻き返した。そこからボギーとバーディを交互に繰り返し、18番(パー5)を迎えた。雨脚の強まる中で、左からの強風に「うまく合わせた」と2打目を3Iで花道まで運んでバーディ。折り返し後の1番でも3mを沈めて連続バーディとし、借金を返した。

流れに乗りかけた直後、コースの罠にはまる。2番で、フェアウェイ“ど真ん中”からの2打目はグリーン左のラフから傾斜を転がり、池に吸い込まれた。このホールは3日間で2回目のダブルボギー。続く3番(パー3)では、6Iで放ったティショットが右に出て池につかまり、ボギーを喫した。

「(2番から気持ちを)切り替えられてはいたけど。雨で7Iと迷った。(距離を)合わせにいって悪いスイングになった。7Iで振っていくべきだった」と悔やんだ。

来季の出場権は、入れ替え戦(全4試合)の賞金ランキング25位までに付与される。ランク22位で最終戦を迎えた石川は、このままの順位で試合を終えると圏外にはじき出される。状況は極めて厳しいと言わざるを得ず、悪天候が予想される最終日に求められるのは真のビッグスコアだ。

バーディ数を見ると、3日間で22個を量産して全体の3位にいる。唯一の希望の芽を頼りに「あした一日だけ特別にはなれない。でも『59』を出した選手(※)もいる。やるべきことは変わらない。僕はバーディの匂いがしないゴルフは嫌い。(今週は)常にバーディを獲れるイメージがある」と穏やかにうなずいた。運命のラスト18ホールで起死回生を期す。(フロリダ州ジャクソンビル/林洋平)

(※)初日のサム・ソーンダース

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!