ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹の2017年はハワイから「マスターズへ良い準備を」

2016/12/12 16:58


松山英樹は12日(月)、東京都内で行われたダンロップスポーツのボール新製品「スリクソン Z-STAR」シリーズの記者発表に参加し、2016年を総括した。

10月の「日本オープン」から、2週前にバハマで開催された「ヒーローワールドチャレンジ」までの直近5試合で4勝を世界中でマークした松山。破竹の勢いを見せて1年を締めくくり「達成感?多少あります。年間5勝したことはなかった」と表情を緩めたものの「もう1年が終わって1週間たったので、気持ちは切り替わった。まずはゆっくり体を休めて、来年に向けた体作りをしたい」と早くも次の1年に目を向けた。

<< 下に続く >>

今年は年明け早々の2月の「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」で米ツアー通算2勝目を飾ったものの、中盤戦に苦しんだ。「全米オープン」、「全英オープン」とメジャー2戦連続で予選落ち。「うまくいかない時期もあった。もっとうまくいったのではとも思うが、それも含めて頑張りたい。やっぱり4大メジャーで勝ちたい。やらなければならないことはたくさんある」と、改めて日本勢初の快挙への意欲を口にした。

最初のターゲットは4月の「マスターズ」。昨年は最終日に優勝争いに加わり、7位でフィニッシュした。「やるべき課題を克服したら勝てると思う。残り3カ月半くらいで、良い準備ができればいい。メジャーで勝つことが目標ですが、そこだけを見て空回りしないようにしたいと思います」と冷静に見据えている。

フェデックスカップランキングで現在トップに立つ米ツアーの2016-17年シーズンは、短いオフに突入。松山の2017年は1月5日開幕の「トーナメントofチャンピオンズ」、その翌週の「ソニーオープンinハワイ」でのハワイ2連戦でスタートする。(編集部・桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!