ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 全英オープン
期間:07/16〜07/19 場所:セントアンドリュース(オールドコース)(スコットランド)

快挙狙うスピース 松山の実力を「何度もメジャーを獲る」と評価

2015年の海外メジャー第3戦「全英オープン」は16日(木)、スコットランドのセントアンドリュース・オールドコースで開幕する。4月の「マスターズ」、6月の「全米オープン」を制したジョーダン・スピースは1953年にベン・ホーガンが記録した同一年度のメジャー3連勝、年間グランドスラムに王手をかける戦いに臨む。

2013年の7月、スピースは「ジョンディアクラシック」で米ツアー初勝利を飾り、翌週に行われた夢の全英オープン出場にこぎ着けた。あれから2年。当時とは大きく立場が異なるが、21歳になっても彼の人間性はそのままだ。今年も「お世話になった思い出の大会だ」と全英オープン前週の「ジョンディア―」出場をいとわず、最後はプレーオフを制してみごと優勝。期待を最高の形で周囲に返し、スタープレーヤーとしての価値をさらに高めた。

<< 下に続く >>

優勝した直後にイリノイ州からのチャーター機に乗り込んだスピースは、今週“セントアンドリュース・デビュー”を飾る。月曜日から練習ラウンドを開始。最近は室内用のシミュレーションゴルフで実際のゴルフ場での攻略イメージを作るというが「もちろん十分な準備には及ばない」と話した。「ティショットのラインなんかは把握できても、実際には風で大きく左右される。本当の準備はここに来てからだよ」。単なる“ゲーマー”ではない。

優勝争いによる精神的な疲労も懸念されるが「勝ってあれこれ不満を言う選手はいない。1週間を通じて緊張感を味わいながらプレーし、ベストを尽くし、適応していくことは僕らが望んでいること」と、前向きにとらえている。

予選ラウンドでは全米オープンで終盤に優勝を争ったダスティン・ジョンソン松山英樹と同組でプレーする。同世代の松山について「彼はこのメジャーで勝つべき選手のリストにいるし、僕にとっても一緒の組で競いたい選手。彼とシンドウ(進藤大典キャディ)と僕たちはいい関係で、(昨年)日本でも楽しい時間を過ごした。これから間違いなく何度もメジャーを獲る選手だ」と評した。

その一方で、ここまでのメジャー連勝は大いなる力。「これからメジャー初勝利がかかる選手と戦うときには、大きなアドバンテージになる。あのプレッシャーの大きさは一度経験したケースとは違うんだ」。世界ランク1位浮上もかかる一戦。謙虚さと自信の絶妙なマッチングを武器に、聖地の主役としてティオフする。(スコットランド・セントアンドリュース/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!