ニュース

米国男子WGCキャデラック選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2014年 WGCキャデラック選手権
期間:03/06〜03/09 トランプナショナルドラール(フロリダ州)

【1R速報】松山英樹は15位 オーバーパー無しは15ラウンドに

2014/03/07 23:18

フロリダ州のトランプナショナルドラールで開催中の「WGCキャデラック選手権」2日目。雷雨中断の影響により日没サスペンデッドとなっていた第1ラウンドの未消化分が7日(金)の午前8時45分から再開された。最終9番(パー3)だけを残していた松山英樹は、このホールをパーとして、トータル4バーディ、4ボギーの「72」とし、イーブンパーの15位タイでホールアウトした。

この日も午前中から強風が吹き荒れたマイアミ地方。強烈なフォローが吹いた9番では、ティショットをグリーン左のピンに近いバンカーに入れた。2打目はカップを5メートルオーバー。しかしこのパーパットをねじ込んでみせた。昨年11月の「WGC HSBCチャンピオンズ」第1ラウンドから続く米ツアーでのオーバーパー無しのラウンドは15となった。

単独首位には4アンダーのパトリック・リード。1打差の2位タイにハリス・イングリッシュジェイソン・ダフナーダスティン・ジョンソンマット・クーチャーハンター・メイハンフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が続いている。タイガー・ウッズは4オーバーの52位タイ。

午後には引き続き、当初の定刻通り第2ラウンドを開始する。なお、今大会は予選落ちが無い。

関連リンク

2014年 WGCキャデラック選手権

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~