ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 全米オープン
期間:06/13〜06/16 場所:メリオンGC(ペンシルベニア州)

松山英樹 大会ベストスコアに並ぶ「67」で10位「自信になる」

ペンシルベニア州メリオンGCで開催された海外メジャーの今季第2戦「全米オープン」最終日。松山英樹は6バーディ、3ボギーで回り、今大会のベストスコアに並ぶ「67」(パー70)をマークした。通算7オーバーで終え10位タイに食い込み、来年度大会の出場権を獲得。全米オープン初出場の日本人選手としては、1987年大会で17位となった尾崎将司を抜いて、最高成績となった。

10オーバーの39位タイで迎えた日曜日は、望んでいた優勝争いからは遠い位置。しかし、松山の闘争心は冷めなかった。「昨日終わった後の練習の時から、すごく良かった。いい感じで振れていたので、今日は行けるんじゃないかと感じていた」。出だしの1番をボギーとするが、すぐに次の2番(パー5)でバーディを奪い返す。7番までに3バーディ、2ボギー。難関コースを果敢に攻め込み、自ら出入りの激しい展開を作った。

<< 下に続く >>

すると後半、303ヤードと短い10番で、第2打をピンそば1メートル以内につけてバーディ。11番は「自分でもびっくりした」と12メートルを沈める。さらに12番では右から4メートル。中盤の3連続バーディで順位をぐんぐんと上げた。

17番(パー3)で3メートルのチャンスを逃し、悔しがった。しかし初日のフィル・ミケルソン、2日目のビリー・ホーシェル、3日目のリッキー・ファウラー、この日のジェイソン・ダフナーに並ぶ1ラウンド「67」は今大会のベストスコア。

「18番のボードを見て『そういえば66って出てないよな』と思って。最後はバーディを狙いにいったけれど、全然(ラインが)違いましたね」と苦笑いしたが、「世界のトッププロが3アンダーしか出ない。その中で自分が今日、3アンダーで回れたのはすごく自信になる。難しいけど、こういうプレーを続けたら…続けたられら、勝てるんじゃないかと思う」。

アマチュア時代の昨年4月、「マスターズ」では最終日に「80」の大叩き。悔し涙で目を晴らした。今大会はそれ以来、プロ転向後初のメジャーだった。「予選を通過して、最終日にこういう良いプレーができたのは収穫。マスターズの時に崩れたので、ちょっとは克服できたと思います」。

次週は休む間もなく「日本ゴルフツアー選手権」に出場。そして来月には再びメジャーの「全英オープン」に初挑戦する。

最終日、同組でプレーしたスコット・ラングレーは「全米オープンで67を出したんだ。もちろんPGAツアーでプレーできる」と称賛した。だが松山は、将来の夢である米ツアー優勝、メジャー制覇への手応えついて「全然近づいてないです。まだスタートラインくらい」と言った。そうであれば、そこに立てたことが、何物にも代えがたい収穫だ。(ペンシルベニア州アードモア/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 全米オープン

アダム・スコット スペシャルコンテンツ公開中!

アダム・スコット スペシャルコンテンツ公開中!
ユニクロは、2013年マスターズ優勝者のアダム・スコット選手を”グローバル ブランドアンバサダー”として迎え入れました。 アダム・スコット選手がトーナメントで着用しているウェアは、胸ロゴを除いてユニクロ店舗で販売しているウェアと一緒です。 つまり、普段の生活でも使えるものを、トッププロがゴルフで着用できるのがユニクロの良さです。 彼がPGAツアーで着用するウェアをスペシャルサイトにて紹介しています。



特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!