ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

パーマー「鉄の街」からの贈り物

日曜日、NFLのピッツバーグ・スティーラーズ対アトランタ・ファルコンズ試合会場で地元の英雄アーノルド・パーマーを称える式典が催された。パーマーは選手達に温かく迎えられ、試合開始の「コイントス」を担当。さらにハーフタイムには巨大スクリーンでパーマーの雄姿を称える映像が流れた。そして試合終了後、ピッツバーグ市長から名誉市民に贈られる「ピッツバーグ市の鍵」が贈られ、スティーラーズ監督からは背番号1とパーマーの名前が刻まれたスティーラーズのユニフォームが贈られた。最後にパーマーを称え「アメージンググレース」が熱唱され、あまりに感動したパーマーの瞳からは涙がこぼれていた。

アーノルド・パーマー
「私とスティーラーズは一緒に育った。スティーラーズも70周年。僕の年も似たようなもんだからね」

関連リンク




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~