ニュース

米国男子ビュイックオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ビュイックオープン
期間:07/31〜08/03 場所:ウォーウィックヒルズG&CC(ミシガン州)

ベン・カーティスが「ビュイックオープン」出場

「全英オープン」のシンデレラボーイ、ベン・カーティスが再びコースに戻ってきた。数週間前まで無名だったカーティスも、「ビュイックオープン」の練習ラウンドでギャラリーにサインを求められるほどになった。しかし「全英オープン」の素晴らしい日曜日から初のゴルフとなったカーティスの練習ラウンドは散々な出来だったという。というのも、前日に人気のトークショー、「デビッド・レターマン・ショー」出演のためニューヨークへ行き、その後ワシントンDCに移動しブッシュ大統領との面会というハードスケジュールをこなしたからのようだ。

ベン・カーティス
「ニューヨークに行った後にワシントンDCに行き、さすがに疲れた。でも、信じられないような経験ができたから嬉しいよ。マスコミの関心も集まっているから、みんなが僕に注目して何か記事にできることを探すんだろうね。僕は自分のプレーをしてできるだけ楽しみながらプレーをするように頑張るよ。マスコミよりも長年のファンからの期待を裏切らないプレーがしたい。毎週ごとにひとつの目標を立てて、じっくりやるよ。急にトッププレーヤーというわけにはいかないからね。毎週勝てるように努力はするけど、何よりも安定したプレーを目指すよ。」

安定した良いプレーを目指すベン・カーティスによって無名からメジャーチャンピオンになったことで、ひとつだけとても有利なことがある。それはティタイムの優遇。初日は、タイガーのひとつ前の組で、スコット・マキャロン、マーク・オメーラとラウンドする。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ビュイックオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!