ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 全米プロゴルフ選手権
期間:08/09〜08/12 キアワアイランドリゾート(サウスカロライナ州)

T.ウッズは早くも全米プロ会場で練習ラウンド

今季の世界ゴルフ選手権シリーズ第3戦「WGCブリヂストンインビテーショナル」は2日(木)から4日間、米オハイオ州アクロンのファイヤーストーンCCで行われる。タイガー・ウッズは開幕前日の公式会見に出席し、次週のメジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」の会場で練習ラウンドを行ったことを明らかにした。

前身の「NECインビテーショナル」時代から過去7度の優勝を飾ってきた抜群の相性を誇るファイヤーストーンCC。タイガーは今大会開幕2日前の7月31日(火)、コースには姿を見せなかった。訪ねた先は今年の全米プロの舞台、サウスカロライナ州キアワアイランドリゾート。待望のメジャー通算15勝目に向けた準備を進めていた。

大西洋に面した同コースについて「トーナメントの間はそうはいかないとだろうけど、すごく軟らかかった。距離がすごく長く、7700ヤード近くに感じたよ」。さらに、潮風が吹く当地では耐久性のあるパスパラム芝が使用されており、タイガー自身「今まで1度しかプレーしたことがなかった」という特有の芝生の感触もチェックした。

WGCのタイトルがかかった今大会直前に、次週の会場に赴いたのも、まずはファイヤーストーンCCに対する絶大な自信があるからこそ。「もちろんプレーするのが楽しみだ。大好きなコースの一つだからね。とにかく視界が広がっていて、トリックも無ければ、妙な仕掛けも無い。(昔よりも)距離が長くなろうが、毎年ここに来るのは楽しみだ」。

そしてもちろん、メジャー制覇に対する強い思いがあるからだ。「これまで何度も言ってきた様に、試合(通常のトーナメント)に勝てれば上出来だが、メジャーで勝てれば最高の年になる。“まずまず”のシーズンがメジャーを勝ったことで、突然最高の年になるんだ。それは歴史に名を残すことだから。(全英を制した)アーニー(・エルス)は今年コンスタントな成績を残していた。それが突如、違うレベルに跳ね上がったと僕は思う」。

開幕前日の1日(水)は、会見の後、午後にマット・クーチャーとともに練習ラウンドで調整を行ったタイガー。次週のメジャーイベントを見据えながら、景気づけの今季4勝目といくか。(米オハイオ州アクロン/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。